電脳投資で脱・社畜!

社畜の苦悩

今年も年が明けて、5カ月が終わろうとしていますね。
年々、年を重ねるにつれて、時が経つのが早く感じます。
さて、私、現在40代で社畜なのですが、職制でいうと部長職をしております。
そこで、年明けに起こったことを晒したいと思います。

年賀状を上司に出しました。印刷をしただけでも良かったのですが、
そのまま出したら、一言ぐらい添えろと文句を言われるかもしれないと考え、
次のような文言を付け足しました。

「未熟者ではありますが、本年もご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。」

年明けにその上司と打ち合わせをした際に、次のような会話になりました。

上司「年賀状ありがとう。」
私 「いえ。」
上司「未熟者と書いてあったが、未熟者で部長が務まるのか。」
私 「えっ?そういうつもりでは・・・・。(え~そこに食いついてくる?)」
上司「未熟者で部長が務まるのか」
私 「・・・・・・・・・。(日本人の美学がわからないのか?)」
上司「未熟者で部長が務まるのか」
私 「(うるせぇな。)進退伺でも提出すればいいですか?」
上司「そこまでしなくてもいい。」

どうですか。凄い上司ではないですか?実際にあった話です。

私が社畜なら、上司はまさに鬼畜!

いい思い出になったなぁ。
業者の人に、このことを話したら、ネタで使わせてもらおうと言っていました(笑)


コメント

プロフィール

HN:
bell
性別:
男性
職業:
社畜

忍者カウンター

フリーエリア